星野リゾート宿泊記 リゾナーレ那須

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

1. リゾナーレ那須とは

リゾナーレ那須は、星野リゾートが運営するホテルの一つであります。
リゾナーレ那須は、四季が鮮やかに展開するリゾートエリアです。ここには、野菜やハーブに出会えるアグリガーデン、素材の旨みをダイレクトに感じるイタリア料理、眺めが全て異なる客室、那須の自然を遊び尽くすアクティビティ基地が揃っています。土や水の匂いを感じる滞在は発見やおもしろさをもたらします。

ちなみに、星野リゾートのブランドの一つであるリゾナーレの特徴は、洗練されたデザインと豊富なアクティビティをそなえる西洋型リゾートである点です。那須の他にも八ヶ岳や小浜島、大阪、熱海、トマム、にリゾナーレのホテルがあります。

【参考】リゾナーレ那須

2. 利用したプラン

今回利用したプランは、「本館スーペリア 【セゾン・UCカード会員様限定】特別優待(朝食付)」です。一泊一名で24,750円でした。
リゾナーレは夕食付のプランより、朝食付きプランが多いイメージです。ただ今回は夕食もホテル内で予約したため、一名で6,000円追加でかかりました。

セゾン・UCカード会員様限定のプランは、セゾンカードを持っている人が使える特別価格のプランとなります。対象の施設は、リゾナーレの他、界やOMO、BEB等、割と多いです。

【参考】星野リゾート特集

3. リゾナーレ那須のアクセス

私は、大宮駅から新幹線を利用しました。約40分の旅程ですので、割とあわただしいかもしれません。

那須塩原駅で降ります。立派な駅です。

駅前から無料送迎バスが出ているので、是非利用しましょう。35分程度で到着します。

【参考】リゾナーレ那須アクセス

受付の近くに到着します。受付はあまり広くないので、ご飯を食べるSHAKI SHAKIで諸々説明がありました。

4. リゾナーレ那須の部屋

私が宿泊したのは、「本館スーペリアスイート」です。

リビングスペースとベッドルームを設え、大きな窓が特徴の開放感にあふれた客室です。バーテーブルやソファの他にテラスがあり、さまざまなシーンに合わせたくつろぎ方ができます。緑をテーマカラーとした客室は、那須に生い茂る木々をイメージで、大きな窓越しに見える大自然に包み込まれるような、リラックスできる空間です。

扉は非常に重厚です。寒さ対策に壁が断熱であったり、床暖房が完備されています。

ベッドはこんな感じです。部屋の決め手はバーカウンターで、電源もあるのでPCで作業ができます。

デッキからの眺めはこんな感じです。癒されます。

晴れた日はデッキにでて、ワインを飲むのが良いかもです。

トイレや洗面台も、非常に綺麗でした。化粧水や乳液等の最低限のスキンケア商品があるため、安心です。

歯ブラシや髭剃り、櫛等のアメニティはチェックイン時にもらえます。ほぼ手ぶらで来ても問題なさそうです。

バスタブは広いです。

珈琲や紅茶もあります。グラスも多く、使い勝手がいいです。

金庫や加湿器です。

冷蔵庫には無料の水とミニバーがあります。ミニバーはそこまで高くないので、使ってもよいと思われます。

部屋着は重宝しました。

チーズクッキーや絵ハガキ等のウェルカムサービスもあります。

ちなみに、別館にはこんな感じの建物もあります。

5. リゾナーレ那須の食事

SHAKI SHAKIでの朝食

朝食付きの宿泊プランでは、リゾナーレ那須内のSHAKI SHAKIにてビュッフェ形式で頂きます。

野菜のモチーフが随所に施されたのが、ビュッフェレストラン「SHAKI SHAKI」です。ディナーはイタリア料理の冷菜や温菜が並び、メインディッシュには、色どり野菜のロースト、日替わりとなるローストビーフや豚肉のポルケッタなどを切り分けて提供します。野菜とともにお肉も合わせてお愉しみいただけます。

また、朝食はテイクアウトで外に持っていけるオプションがあります。サラダ、卵料理、スープなどバラエティ豊かな朝食をテイクアウトし、お好きな場所でご朝食をお楽しみください。お部屋でお楽しみいただくことも可能です。

飲み物も色々な種類があります。とにかく絶品だったのが近くの牧場で採れた森林ノ牛乳です。コーヒーもあるので、カフェラテが作れます。

野菜の種類が多いです。

洋食も多いです。

和食も多くの種類があります。飽きませんね。

らっきょが非常に美味しかったです。お米は敷地内で採れたお米と話を伺いました。

キーマカレーが非常に美味しかったです。

SHAKI SHAKIでの夕食

夜もSHAKI SHAKIで食べました。アルコールも種類がありますが、高すぎるので今回は見送りました。

無料でリンゴジュースなんかも飲めます。

基本はビッフェ形式でしたが、ロースト野菜とチーズソース、ローストビーフ、イチゴプレートは個別に提供されます。おかわりはできます。

ロースト野菜とチーズソースは美味しかったですが、ローストビーフはいまいちでした。

野菜の種類、豊富ですね。

ご当地料理も豊富です。

ワインのつまみが多いです。

子供が好きなグラタンやポテトもあります。

イチゴは美味しかったです。

デザートはゼリーやケーキもあります。

6. リゾナーレ那須の館内施設

大浴場

リゾナーレ那須における最大の特徴として、リゾナーレブランドには珍しい大浴場の温泉があります。広くはありませんが、露店風呂があり、最高です。那須温泉は、那須連山のひとつ「茶臼岳」がもたらす、火山性の温泉です。周辺には数多くの温泉地が点在し、那須エリアに関する温泉地だけでも、現在およそ八湯が数えられます。千年以上前の開湯から、様々な文献や歴史上の著名人が訪れた記録が残されており、電車や車など交通の利便性が増した現代には、より多くの人々が訪れます。また、那須温泉の山頂に近い入浴施設は、湯治場としても評価されております。

湯上り処には、水やネスプレッソがあります。

ラウンジ

別館の近くには、立派なバーカウンターがあるラウンジがあります。本やボードゲーム、ネスプレッソがあります。

昔はバーとして使われていたのでしょうか。

クッキーもあります。

ネスプレッソにはたくさんお世話になりました。

売店

リゾナーレ那須には、売店があります。ここではお土産や軽食、お菓子、ワイン中心としたお酒を買うことができます。

アグリガーデン

リゾナーレ那須には、農業に関する体験ができるアグリガーデンがあります。

私は農家の手仕事「玄米カイロづくり」を体験しました。

結構本格的です。

電子レンジで温めると、香りが広がります。

POKO POKO

新たな旅のスタイル「アグリツーリズモリゾート」を満喫できるプログラムが揃い、「Books & Cafe」では、ランチをお召し上がりいただける施設です。

コーヒーやお酒が飲めます。

焚火でおやつというイベントがありました。マショマロを火で炙って食べることができます。9時から16時半までやっていました。

一グループにつき、一日一セット提供されます。

星空観察マップやけんけんぱリングも使えます。

木を集めたり、薪割りを体験できるアクティビティもあります。

コインランドリー

大浴場の建物にはコインランドリーや自動販売機があります。

OTTO SETTE NASU

達人達が丹精込めて育て上げた食材を、独創的に活用したイタリア料理をコースディナーで味わえるメインダイニングです。経験豊かなソムリエがセレクトしたワインとともに、那須の森を眺めての食事をお愉しみください。

訪問時は休館していました。

7. その他サービス

SUIDEN 焚火ラウンジ

2024年1月6日(土)〜3月15日(金)の期間、施設に隣接する田んぼに炎が煌めく水上の特別席でお酒と音楽を堪能する「SUIDEN焚火ラウンジ」がオープンします。会場である冬期湛水(とうきたんすい)をしている田んぼでは、水上に浮いているような特別席がある他、焚火が点在しており、水面に揺らぐ炎を眺めながら寛ぐことができます。今年は新たに高さ約3mのシンボルファイヤーが登場する他、チョコレートリキュールを使用したホットドリンクを用意。また、土日、祝日限定でサックスの演奏会の実施もあり、冬の澄んだ空気の中で火を囲みながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

田んぼにちなんだ温かい甘酒の他、チョコレートを使用したドリンクを提供します。甘酒は米麹で作ら れているノンアルコールのもので、小さなお子様から大人まで飲むことができます。もう一方は、チョ コレートリキュールとエスプレッソを合わせた上に、お好みでクリームをのせるドリンクです。飲み進 めるごとに甘みと苦みの味の変化を楽しめます。

ホットチョコレートドリンクは美味しいです。

田んぼボックスという建物もありました。

演奏会

土日、祝日限定で、那須町在住の音楽家による演奏会を実施します。冬の澄んだ空気の中、水上デッキ の上で奏でるサックスの美しい音色が水田に響き渡る演奏会です。

散歩道

エリアは非常に広いため、散歩が気持ちいです。小川も流れており、癒されます。

夜にはライトアップがあり、キレイです。

8. 周辺の観光

那須ガーデンアウトレット

かなり広いアウトレッドモールです。

那須塩原駅の西口から無料シャトルバスが出ています。

那須塩原唯一のクラフトビール「なすですな」醸造所があります。クラフトビール「なすですな」の売り上げで那須の街をコロラド州ボルダーのような街にすることが目標のようです。

生ビールの料金が良心的です。飲みながら回ります。

NASU WINE 渡邊葡萄園醸造

ボルドー・ポイヤック村(BORDEAUX PAUILLAC)のグラン・クリュ(GRAND CRU)の伝統的な技術やリズムを取り入れ葡萄栽培、ワイン醸造をしています。

ボルドーと同じ葡萄品種メルロー(Merlot)、カベルネ・ソーヴィニヨン(Cabernet Sauvignon)、カベルネ・フラン(Cabernet Franc)を植えて日々奮闘している日本のワイナリーです。

焼肉牛兵衛

那須高原の大自然で飼育した地域限定ブランド「那須和牛」をはじめとした。本格的な炭火焼肉ランチが ¥1,100〜楽しめます。ライス・スープ・ミニサラダ・キムチ・ドリンク付きです。

本当にコスパが良く、値段の割には非常に美味しいです。クラフトビール「なすですな」も飲めます。

平成食堂

那須塩原駅前にある食堂です。那須塩原駅前にはほとんど飲食店が無いので、お世話になる方が多いと思います。店員さんは必ず次の新幹線等の時間を確認して、料理を出す時間などを気にしているようです。

お酒の種類が豊富です。そばとうどんがメインになります。

天ざるを頼みました。天ぷらの野菜は地の物を使っているようです。

ご飯もお酒も非常に美味しかったです。

以上、泊まった感想としては、アクティビティは非常に充実していました。特に無料でお酒を飲む機会が多く、のん兵衛には満足です。ただし、ほとんどのリゾナーレに共通している課題である、ビュッフォレストランのご飯が弱いです。

星野リゾート宿泊記 OMO3浅草

関連記事

  1. 星野リゾート宿泊記 磐梯山温泉ホテル

    1. 磐梯山温泉ホテルとは磐梯山温泉ホテルは、星野リゾート…

  2. 星野リゾート宿泊記 奥入瀬渓流ホテル

    1. 奥入瀬渓流ホテルとは奥入瀬渓流ホテルは、星野リゾート…

  3. 星野リゾート宿泊記 界霧島

    1. 界霧島とは界霧島は、2021年1月29日に新しくオー…

  4. 星野リゾート宿泊記 界加賀

    1. 界加賀とは界加賀は、星野リゾートが運営する旅館の一つ…

  5. 25施設宿泊した私が決める! 本当に行きたいおす…

    1. 本記事の目的本記事は2021年に記載したランキングのリライト…

  6. 星野リゾート宿泊記 トマムエリアの解説

    1. トマムエリアとはトマムとは、北海道勇払郡にある占冠村…

  7. 星野リゾート宿泊記 界アルプス

    1. 界アルプスとは界アルプスは、星野リゾートが運営する旅…

  8. 星野リゾート宿泊記 OMO3東京赤坂

    1. OMO3東京赤坂とはOMO3東京赤坂は、星野リゾート…

最近の記事

ツイッター

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているhk5です。
1991年生まれ、東京生まれ東京育ち。
都内の某私立大学を経て、某シンクタンクの支社決算業務の主担当として従事。 3年半勤務後、某コンサルテインングファームでAIプロジェクトの企画書作成、某金融機関のチャットシステム実装のPMO、某政府系組織のシステム企画の要件定義等を経験する。
現在、都内の某国立大学院で経営学を学習中。加えて、大学院と提携しているコンサルティングファームと協業し、将来の公立病院の経営戦略をテーマにレポートを執筆中。
また、中小企業診断士として、週1~4程度の頻度でベンチャー企業の業務を手伝い、新事業企画の立案や収支シュミレーションの作成等、パワーポイントを中心とした資料作成や市の融資相談員を行っている。
趣味は星野リゾートと離島巡り。日本中回りたいと思っている。
PAGE TOP