離島宿泊記② 新島

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

※本旅行記は2017年の7月の旅行を元に記載しています。

1. 新島とは

新島は、東京の南方海上150kmに位置する東京都の島です。
面積は23.64平方kmで、自転車で周れるくらいの面積です。
また、新島は貴重なコーガ石(抗火石)を産出する島で有名で、埋蔵量はおよそ10億トンと言われています。

【参考】新島村の紹介

2. 利用したプランと予算

利用したプラン

今回は、トラベルロードでツアーとして宿泊をしました。伊豆七島のツアーは、トラベルロードがメジャーですね。

【参考】トラベルロード 新島ツアー

宿泊場所は、民宿の「ヤジ―」でした。
ご飯で何故か台湾料理が出るということで、インターネット上の評判はあまりよくありませんが、女将さんは親切でした。
あと、ご飯には刺身も出てきて、普通に美味しかったですよ。

【参考】民宿ヤジ―

船は、八丈島と同じく東海汽船の橘丸を利用しました。相変わらず大きい船です。
東海汽船(9173)が運営しています。

今回は、二等船室(和室)に乗りました。他の人と雑魚寝タイプの部屋です。
なお、毛布は一枚100円で借りることができます。

浜松町からの出発時には東京の夜景の楽しみながら、外でお酒を飲むのがマストです。

新島はあまり広くないため、晴れていて寒くない場合は自転車のレンタルをおススメします。自分は8時間借りました。

【参考】吉山商店

余談ですが、帰りはジェット船を使いました。
理由は、二日目の午前中に式根島へ行くためです。
ジェット船は、約3時間半で東京まで着くので楽です!

予算

行程:1泊3日
ツアー代金(船代往復+宿泊代+二食付き):23,700円(往路二等・復路ジェット船)
食費:約6,000円
娯楽費:約5,000円
レンタサイクル:1,000円(1人当たり)
合計:35,700円

3. 新島の観光地紹介

【参考】新島観光協会

羽伏浦海岸(はぶしうらかいがん)

南北約7kmに渡り、青い海と白浜が続く新島の代名詞的海岸です。自転車を借りて絶対に行きましょう。
ただ、時期により少し波が高いです。

フォトジェニック的な建物もあります。

黒根海岸(黒根海岸)

フェリー乗り場の近くにある海岸です。見ての通り、新島の海の水質は物凄く良いです。近くに船客待合所もあるため、シャワーの利用やお弁当等の購入も気軽にできます。

湯の浜露天温泉(ゆのはまろてんおんせん)

無料で使える温泉です。新島の特産品であるコーガ石で作った古代ギリシャ建築風と温泉です。基本的に24時間年中無休のため、新島に着いたらすぐ利用するのも良いかも知れません。

4. 新島のグルメ

島寿司

島寿司とは、伊豆七島の近海で獲れた旬な魚を使った郷土料理です。魚は醤油ベースのタレに漬けてヅケにし、シャリはやや甘い酢飯で握り、ワサビの代わりにカラシを載せます。

写真は栄寿司というお寿司屋さんで撮影しました。
私は金目鯛が好きなので、非常に喜びました。

赤いか

赤いかとは、通称「剣先イカ」であり、旬は春~夏にかけてです。非常に甘みが強く、刺身は絶品でした。

サンシャインという居酒屋で食べました。店長さんも若く、活気がありました。

カフェ

新島には、可愛いカフェもあります。
写真はPOOLというカフェです。横には売店があり、新島のTシャツも売っていました!

やきとり

新島は、他の伊豆七島の島と比較して居酒屋の密集度が高いです。
写真はとりてつという居酒屋さんです。

5. 新島のその他魅力

水質

新島はとにかく海が綺麗です。沖縄の本島よりは綺麗かもしれません。一度行けば必ず新島の虜になります。

今回旅行の総合的な評価としては、海も綺麗でごはんも美味しく、大変満足です。ちなみに私は伊豆七島で新島が一番好きです。

コンサルタントが教えるパワーポイント作成講座:ショートカット編

離島宿泊記③ 式根島

関連記事

  1. ヴァル研究所のMaaS戦略

    1. 本記事の目的本記事では、MaaS事業に力を入れている…

  2. ウィズコロナ時代の日本のモビリティ(移動)を考え…

    1. 本記事の目的新型コロナウイルスが各国で猛威を振るっています。…

  3. ビジネスモデルキャンバスによる優良病院の分析 備…

    1. 本記事の目的ビジネスモデルキャンバスによる優良病院の分析 概…

  4. 離島宿泊記④ 大島

    ※本旅行記は2017年の8月の旅行を元に記載しています。1. 大島…

  5. 離島宿泊記⑤ 神津島

    ※本旅行記は2018年の5月の旅行を元に記載しています。1. 神津…

  6. ドイツのシュタットベルケに学ぶ地域循環型介護・医…

    1. はじめに本レポートは、新時代の介護の在り方を管理者の考えを元…

  7. 低炭素まちづくり計画の国内外事例

    1. 本記事の目的本記事は、都市の低炭素化を促進していくた…

  8. 都道府県別の新型コロナウイルス陽性率を調べてみた…

    1. 本記事の目的新型コロナウイルスが各地で猛威を振るっています。…

最近の記事

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているhk5です。
1991年生まれ、東京生まれ東京育ち。
都内の某私立大学を経て、某シンクタンクの支社決算業務の主担当として従事。 3年半勤務後、某コンサルテインングファームでAIプロジェクトの企画書作成、某金融機関のチャットシステム実装のPMO、某政府系組織のシステム企画の要件定義等を経験する。
現在、都内の某国立大学院で経営学を学習中。加えて、大学院と提携しているコンサルティングファームと協業し、将来の公立病院の経営戦略をテーマにレポートを執筆中。
また、中小企業診断士として、週1~4程度の頻度でベンチャー企業の業務を手伝い、新事業企画の立案や収支シュミレーションの作成等、パワーポイントを中心とした資料作成や市の融資相談員を行っている。
趣味は星野リゾートと離島巡り。日本中回りたいと思っている。

ツイッター

PAGE TOP