星野リゾート宿泊記 軽井沢ホテルブレストンコート

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

1. 軽井沢ホテルブレストンコートとは

軽井沢ホテルブレストンコートは、星野リゾートが運営するホテルの一つであります。軽井沢の美しい緑に囲まれたホテルで、点在する客室はすべてコテージタイプであるため、プライベート感があります。

敷地内にあるレストラン、ユカワタンでは、世界のコンクールで活躍するシェフが、唯一無二のフランス料理を創りだします。加えて、オープンテラスのラウンジでは、新感覚のアフタヌーンティーをお楽しみ頂けます。

【参考】軽井沢ホテルブレストンコート

今回は、練馬駅からバスで訪れました。利用するバスは、西武観光バスおよび千曲バスが運営する千曲線です。池袋や練馬、川越等からトンボの湯まで直通しているバスで、非常におススメの移動方法です。大体二時間から三時間で到着するにも関わらず、2,000円程度で利用することができます。

【参考】西武高速バス 千曲線

バス亭は、トンボの湯の近くにあり、そこで止まります。

2. 利用したプラン

今回利用したプランは、デザイナーズコテージ(ダブル)のおひとり様プランです。特定日限定ですが、朝食とトンボの湯フリーパス付で35,700円でした。

少々お値段がかかりますが、著者はホテルに付属されているノーワンズレシピの朝食が目当てであったため、迷わずこのプランにしました。朝食につきましては、後述します。

3. 軽井沢ホテルブレストンコートのサービス

トンボの湯が無料

ブレストンコートの宿泊者は、ホテル近くにある温泉「トンボの湯」が無料で利用できます。もちろん、タオルやカミソリ等も無料です。手ぶらで行けるので、最高ですね!
ちなみに著者は滞在中三回も利用してしまいました。

送迎バス

ホテルブレストンコートからは、トンボの湯方面に限り無料で利用できるバスがあります。このバス、なんとハイヤー方式で、近くの星野リゾートのスタッフに話しかけると一人でも22時まで駆けつけてくれます。リッチな気分になれます。

アメニティ

ホテルブレストンコートのアメニティです。綿棒や櫛、カミソリは無料で用意されております。もちろん、歯ブラシは部屋に無料でついております。

パジャマも部屋に備えついております。今回は使いませんでしたがバスローブもあります。

受付のある階には、無料のウォーターサーバーがあります。サイクリストが多いからかもしれませんが、入口のすぐ近くにあります。とても嬉しいサービスです。

ドリンクサービス

部屋に到着すると、まず紅茶のウェルカムドリンクが容易されています。お湯を注ぐとすぐに飲めるようになっています。今回はアップルティーでした。

ウェルカムドリンクの他には、コーヒープレスで二杯分作れる丸山コーヒーのほか、ウェルカムドリンクの紅茶も二パック用意されています。もちろん砂糖やミルクも用意されています。

冷蔵庫には、無料のお水と有料のアルコール類が格納されています。有料とはいってもビール400円~と、そんなに高くはないです。

ボードゲーム

部屋には、ボードゲームが置いてありました。トランプとチェス、オセロの三種類です。星野リゾートは他の施設でもボードゲームが結構置いてあります。

CDプレーヤー

棚には、CDプレーヤーが置いてあります。部屋の構造上音の響きが非常に良いため、是非使ってみることをおススメします。備え付けのCDは、クラシックでした。

4. 軽井沢ホテルブレストンコートの部屋

今回私が宿泊したのは、「デザイナーズコテージ」です。全面壁が白で統一されたシックなデザインが特徴です。外の光が入りやすく設計されており、朝は太陽の光で気持ち良く起きることができます。

今回私は仕事関係で行ったため、滞在時は基本部屋に備え付けられている机に座っておりました。ただ、基本的に間接照明しか置いていないため、夜はすこし暗かったです。このホテルは、仕事ではなく完全プライベートな時に訪問するのがよさそうです。

お風呂やトイレも流石星野リゾート、綺麗で清潔です。しかし他の方の滞在記でもよく指摘されていましたが、ガラス張りのため部屋からお風呂が丸見えです。私は特に気になりませんでしたが。

5. 軽井沢ホテルブレストンコートの食事

軽井沢ホテルブレストンコートの特徴として、「美食」があります。特にレストランのユカワタンのディナーや、ノーワンズレシピの朝食には定評があります。今回は予算の都合上ユカワタンのディナーは食べられなかったので、ノーワンズレシピの朝食を紹介します。

朝食 ノーワンズレシピ

ノーワンズレシピは、ホテルの1Fに備え付けられているレストランです。本ホテルの滞在者は、可能な限りここの朝食を食べてほしいです。それくらい豪華で美味しい食事でした。ここの朝食は、そば粉を使ったブルターニュ風クレープがメインの、コース仕立ての「フレンチ・ブレックファスト」です。以前はビュッフェ形式だったそうですが、コロナ対策で今の形になったそうです。

まず、レストラン中央に位置する場所にドリンクを取りに行きます。これもコロナ対策で、ホテルの方が注いでくれます。ドリンクは、オレンジジュースやリンゴジュース、野菜ジュース、レモネード、コーヒー、紅茶、牛乳、水です。

席に座り待っていると、前菜とスープが提供されます。地元で採れた野菜が豊富に使用されており、特にごぼうのスープが絶品でした。

さて、メイン料理は、キノコと焼きカボチャのガレットです。温泉卵は崩しても崩さなくても良いそうです。ガレットときのこ等の素材の相性が良く、本当に美味しかったです。

デザートも豪華で、ヨーグルトやフルーツ、マカロンがでてきます。

私は、メイン料理と提供されるシードルに対し特に感銘を受けました。リンゴの酸味と甘みが程よく、微炭酸は気分をリラックスさせてくれます。ちなみに、ノンアルコールのものも頼めます。私はその日仕事だったので、ノンアルにしました。

昼食 沢村

ブレストンコートでの昼食は、ハルニレテラスにあるレストランの沢村をチョイスしました。ここでは、時間をかけて発酵させた自家製酵母のパンが有名です。料金は大体1,400円~2,200円とランチにしては少々お高めです。

写真のように、早めに訪れないと人気商品は売り切れとなってしまいます。

私は、豚肩ロースの地ビール煮込みを頼みました。パンはもちろん美味しいのですが、ビールで充分に煮込まれたロースは柔らかく絶品でした。

夕食 レストラン&デリ・ワイン CERCLE

こちらもハルニレテラスにあるお店です。ワインショップが併設されたレストランであり、オーナーソムリエセレクトの約300種類のワインをショップで購入できます。

この店は店自体があまり広くなく、店内での食事は三テーブルのみに限られます。したがって、この店をディナーで訪れる際は予約を強くおススメします。なお、外にテラス席がありますが、軽井沢の秋や冬は非常に寒いのでおススメできません。

今回はパスタコースを頼みました。パスタはもちろんのこと、前菜も素材が活かされていて美味しかったです。もちろんワインやビールも豊富に取り揃られておりますので、是非行ってみてはいかがでしょうか。

6. その他

ラウンジ

軽井沢ホテルブレストンコートの1階にはラウンジがあり、平時であればアフタヌーンティーを楽しむことが出来るみたいです。しかし、2020年10月現在ではコロナウイルスの影響によりお休みとなっていました。

売店

1階には、売店もあります。基本的にはお土産を買う場所のようで、ワインやお菓子が置いてありました。

軽井沢駅までの送迎バス

軽井沢ホテルブレストンコートからは、結構な頻度で軽井沢駅までの無料シャトルバスが出ています。是非利用しましょう。

総合的な評価としては、食事面では非常に満足でした。ただ、共有スペースでゆったりできる場所が欲しい等、改善してほしい部分もありました。

ヴァル研究所のMaaS戦略

星野リゾート宿泊記 BEB5土浦

関連記事

  1. 星野リゾートの新施設開業情報

    1. 本記事の目的出典:星野リゾートニュースリリース…

  2. 星野リゾート宿泊記 界津軽

    1. 界津軽とは界津軽は、星野リゾートが運営する旅館の一つ…

  3. 星野リゾートのブランドごとの説明と宿泊記

    星野リゾートには、宿泊コンセプトごとに大きく分けて五つのブランドが…

  4. 星野リゾート宿泊記 界加賀

    1. 界加賀とは界加賀は、星野リゾートが運営する旅館の一つ…

  5. 星野リゾート宿泊記 OMO5東京大塚

    1. OMO5東京大塚とはOMO5東京大塚は、星野リゾートが運営す…

  6. 星野リゾート宿泊記 トマムエリアの解説

    1. トマムエリアとはトマムとは、北海道勇払郡にある占冠村…

  7. 星野リゾート宿泊記 青森屋

    1. 青森屋とは星野リゾートが運営するホテルの一つであります。青森屋は、…

  8. 星野リゾート宿泊記 軽井沢星野エリアの解説

    1. 軽井沢星野エリアとは【参考】軽井沢町HP出典:軽井沢…

最近の記事

ツイッター

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているhk5です。
1991年生まれ、東京生まれ東京育ち。
都内の某私立大学を経て、某シンクタンクの支社決算業務の主担当として従事。 3年半勤務後、某コンサルテインングファームでAIプロジェクトの企画書作成、某金融機関のチャットシステム実装のPMO、某政府系組織のシステム企画の要件定義等を経験する。
現在、都内の某国立大学院で経営学を学習中。加えて、大学院と提携しているコンサルティングファームと協業し、将来の公立病院の経営戦略をテーマにレポートを執筆中。
また、中小企業診断士として、週1~4程度の頻度でベンチャー企業の業務を手伝い、新事業企画の立案や収支シュミレーションの作成等、パワーポイントを中心とした資料作成や市の融資相談員を行っている。
趣味は星野リゾートと離島巡り。日本中回りたいと思っている。
PAGE TOP